Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

国立イルミネーション

今年もこの季節がやって来たので、撮ってきました。

写真だけの世界

去年はAi35-105を中心に撮影しましたが、今年は王道のAF-S24-70で撮ってみました。ちょうど去年の今頃はオールドレンズを使いこなそうと頑張ってた時期でもありました。

D3と24-70の組み合わせでは何度も撮影してきましたが、相変わらずいい画を撮らせてくれます。画質に関しては文句のつけようがありません。あとは腕次第…

flickrのタイトルを「写真だけの世界」としたのには理由がありまして…実は肉眼ではこうは見えないのです。かといってホワイトバランスをいじくりまわした訳でもなく…このツリーは約5秒毎に色が変わるようになっていて、ちょうど赤から色が変わる瞬間にシャッターが切れました。この国立大学通りは片側2車線の広い道路なのですが、それ故か送り迎えのクルマが路駐してる事が多いです。その為このカットを撮るのも路駐のクルマがいないタイミングを狙わないといけないので、狙ってた赤色のカットは撮れず…。残念だったのですが、見返したらこのカットが。この色にはならないだけに、これが撮れてるならいいじゃないか!と思い撮影を終えました。

国立のイルミネーション、キレイなんですがこういう路駐が多く、撮れるアングルも限られるせいか撮影してる人は殆どいません。この時期だけでなく普段から路駐が多いので、なんとかして欲しいものです…。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ