Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

置換前夜

一部置き換えが迫ったE351系を夜の新宿で写真に収めました。

新宿の夜とスーパーあずさ

撮影地:JR中央本線/新宿駅

 仕事は19時までの予定だったので、帰りがけに28Mの入線を撮影して地元で通過していく33Mをブラして撮ろうと思っていたのですが、こんな時に限ってまさかの残業。師走どきなので仕方がない部分もありますが、育児もあり、また全てのスーパーあずさE351系で運転されるのが最後とあってこんなにも残業を恨んだのは久しぶりです。

遅く仕事を上がり、ふとJRのアプリで位置情報を見ると32Mが10分遅れで走行中との表示。これはひょっとして新宿で撮れるんじゃないか?と思い急いで駅に向かいました。思った通りまだ9番線にE351系の姿はなく、なんとか撮れそうだなと思っていつも3577Mを後打ちで撮るポジションに立ったのですが、9番に入るなら8番から横で撮る方がいいかと考え急いで8番線に移動。シルエット撮りを狙ってみました。その後まだ停車しているので下り方に移動して頭を取ることにしました。すると後部標識灯を消して前部標識灯が点灯。オマケに運転室も消灯されこれから松本に向けて出発しそうな雰囲気に。置き換えが迫ってることもあってか同じく撮影する方が入れ替わり立ち代わりやって来てちょっとした撮影会のような感じになっていました。

高感度撮影はDP2はまるでダメ。そこで持ってた水筒と高さ稼ぐ為に財布を使用。そこにハンカチを置いて三脚のようなものを即席で作りDP2でバルブ撮影してみました。このカメラ、低感度ならこれほどまでに映ります。

この32Mはひとまず3月まではE351系で走りますが、こうして何度も通った新宿に来るのも残り僅かとなりました。初日の準備のためかカーテンを開けた状態でE353系も新宿にやって来ていて、置き換えが始まる空気を感じはしましたが、未だ実感が湧きません。

とにかく、全車E351系の最終日に思い出深い記録が出来てよかったです。DP2だとはいえ、カメラ持っててよかった・・これをしみじみ感じる撮影になりました。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ