Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

信越本線撮影記

過去の写真を見返していたら、思い出深いカットがありました。

1056M

撮影地:JR信越本線/笠島〜米山

これを撮影したのはもう5年も前の事。しかし撮った時の事は強く覚えています。

写真で伝わると嬉しいのですが、撮影当日は天気大荒れ。風が吹き荒れ三脚が立てられず、手持ちでなんとか撮った1枚です。

もう少し山を切って、海を入れたかったのですが、橋桁の辺りで工事をしており、全体の雰囲気を壊してしまうと思いこの構図になりました。出来たらリベンジしたいところですが、特急北越はもうないし、なにしろこの天気の中で立って構えていられる自信がありません。撮っててよかった…そんな1枚です。

旧ブログでも載せていましたが、見返した際にLightroomで再現像してみました。撮影当初の時より青みを強くし、寒々しい冬の荒れた日本海を表現してみたつもりです。

RAWで撮影し、大事にデータを保存しておけば、見返して再度現像したりする事が出来るので、RAWで撮る事は大事だなとつくづく感じました。また振り返った時に同じ場所でなくとも、次はこうしよう等撮影に対して以前になかった発想が生まれることもあるので見返す事は大事だなと思いました。

写真はやっぱり楽しいですね。これだからこの趣味はやめられない…。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ