Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

山里に降る雪

この日の思い出といえば、この雪の中を行くE351系が撮れた事です。

14M

撮影地:JR中央本線/笹子~初狩

 この時あげたカットと同じですが、引退まであと僅かとなったE351系の撮影でかなり印象深いのがこの時の撮影です。3月だというのに積もるまで雪が降りました。ここに来る前に新桂川橋梁を俯瞰するポイントに向かったのですが降雪の勢い強く全く見通せず断念。そこでこのポイントまで移動しどうにかこうにか雪の中を行く列車の撮影をしました。

この時の撮影は友人が同行しており、友人の装備は雪向けではなく私はまだまだ撮影できそうでしたが、雪装備でない友人が辛くなってきていたので、この後の3012Mまで撮影してこの日の撮影を終えました。その後石和温泉にあるかんぽの湯日帰り温泉で温まってから帰りました。

撮りたいと思っていたこの初狩での雪景色。好きなE351系。そして友人と苦労して撮りに行ったということもあってこのカットには思い入れがあります。またこの場所は今では立ち入り禁止ですのでまた撮影するということも出来ません。そういう意味でも撮れてよかった、来てよかったと思える撮影だったと思います。

天気が悪いとなにかと理由をつけて撮影に出ないということもありますが、時には思い切りも必要ですね。ダイヤ改正まであと僅か。最後の勇姿をなんとか記録したいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ