Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

あの日から7年

今日であの日から7年。復興は進んでいるのでしょうか。

223D

撮影地:JR小海線/小淵沢甲斐小泉

2011年3月11日14時46分、突然の大地震が東北地方を中心に東日本を襲いました。あれから7年、まだまだ復興とは程遠いなど叫ばれ、被災された方々の苦労は計り知れないものがあるかと思います。

この写真はその震災の3日前に撮影した写真。撮影したときはこの後未曾有の大災害が起こるなんて知る由もありませんでした。

この写真と別カットを旧ブログでアップしたところ、被災地の方からコメントをいただきました。その時のことが忘れられず、この積雪の小淵沢大カーブを駆け上がっていく写真は様々な思いが詰まったものになりました。

今回あげた写真は旧ブログであげたものとは別カット。前までは列車の進行方向はとにかく開ける!と思っていたらしく大きく開いたカットをあげていましたが、見返した時に、写真全体のバランスで考えたらこちらの方がいいかなと思い、今回はこちらのカットを選びました。

7年と数字を聞くとこんなに経ったかと感じますが、なんだかあっという間のような気がします。

復興はまだ道半ばかと思います。1日でも早い復興を願うばかりです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ