Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

飯山線撮影記

一面の銀世界に憧れて撮影に行きました。

163D

撮影地:JR飯山線/横倉〜森宮野原

国内有数の豪雪地帯である飯山線沿線。その中を走るキハ110の姿を写したくて未明に出かけ向かいました。

現地に7時ごろ到着し、戸狩野沢温泉始発の列車を狙う事にしました。やってきた列車はまさかの単行。これまで小海線でしかキハ110を見ておらず、そこでは単行など殆どないので、来た時には驚きました。屋根に乗った雪、雪国のぼやーっとした日の出付近の空気感。そして単行と…思い出深い1枚です。

この撮影は今から5年前。そしてその2年前には長野県北部地震があり、この栄村は大きな被害を受けていました。撮影に行った際も大きな道ひとつ外れただけでその爪痕を垣間見る事が出来ました。またこの撮影区間地震で流されており、復旧して今の形になっています。

きれいな雪景色、単行いいなぁだけではなく、地震の恐ろしさを味わった撮影になりました。またこの場所に立って村の発展を感じつつ、撮影を楽しみたいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ