Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

武蔵野線の205系

古参205系が今日も元気に走っています。

1036E

撮影地:JR武蔵野線/西国分寺〜北府中

 先日の撮影の続き。というよりその前のカットになりますが、こうして205系単独も撮っています。このM35編成はいわゆる"メルヘン顔"と呼ばれるJRになってから登場した編成。普通の205系とは前面が違いここでしか見る事が出来ません。メルヘン顔は転属ではないので方向幕を装備していると思っていたのですが、この編成はなんとLED。なんでだろうと調べてみたら他の編成にMM'ユニットを譲っていてインバーター化され、この形態になっているようです。どうせ幕をLEDにするなら列車番号表示もLEDにすればいいのに…なんて思いますが、懐かしいマグサインも見れてこの編成は面白いですね。

首都圏で205系の長編成を見れるのはこの武蔵野線だけ。そしてメルヘン顔も武蔵野線だけ。さほどメルヘン顔の編成も多くはないので撮れてよかったです。

中央本線の撮影が落ち着いたら武蔵野線を追っかけるのもいいかもしれません。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ