Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

夏空裏高尾

撮影合間、こんな構図にもチャレンジしてました。

534M

撮影地:JR中央本線/相模湖〜高尾

 5058Mを迎える合間、せっかく晴れてるから空をなんとか入れられないかと思い試行錯誤。試した結果この構図で撮ってみる事にしました。D3はもう10年前のカメラ。今のカメラと比べると写りは悪くないものの液晶画面の輝度が低く、画面に日が当たるような状況だと全く確認出来ません。この時もほぼ画面で仕上がりを確認する事が出来ず、ヒストグラムとハイライト表示だけしか確認出来てませんでした。ただその内容から特に白飛びや黒つぶれがなかったので問題はないだろうと思っていたのですが…家戻ってから確認したらちゃんと撮れてました。少しLightroomで編集はしましたが、この撮れ高には満足しています。

211系になってからあまり見かけなくなった3+3で撮ったのを撮影中は後悔していましたが、今となってはこれで撮っててよかったなと思っています。115系と比べるとなんだかなぁと思える211系ですが、すっかり馴染んで115系時代は少しこの界隈で撮るには敬遠していた長野色も211系ならなんの違和感なく撮れる気がします。またこの夏空にピッタリ!211系、意外と魅力的な被写体です。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ