Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

夜の仕業に向けて(その2)

ムーンライト信州の仕業に向けて新宿へ向かう姿を捉えました。

回9421M

撮影地:JR中央本線/荻窪駅

 今年もやってきたムーンライト信州の夏。今や夜行列車自体が稀少な存在であり、また唯一となったこの長野の189系。色々と貴重な姿ですが、本運転を撮影するには都合が付かなかったのでなんとか回送だけでもと思い、これも仕事帰りではあるのですが記録程度にはなりましたが撮影しました。

回送スジだけは調べていましたが、どこで撮るかは仕事終わりで向かうということもあって検討もついておらず行き当たりばったりでしたが、帰るために乗車する下り電車とこの回送列車、すれ違う前に降りれる駅で構図をある程度考えたりする時間を捻出出来そうな場所は…と考えた末この荻窪駅で撮ってみる事にしました。

この荻窪駅、上り列車は進入する際制限速度が設けられていて速度が落ちるのです。通勤カバンでレンズを持っていく都合上、明るいレンズは持ってきていないので露出が稼げません。そんな中低速で来てもらえるのは撮影する側としては非常にありがたい。そんな事もここを選んだ理由のひとつでした。構えてみてからこの荻窪駅の番線案内が昨今のJR標準のタイプでない事に気づきました。これは想定外でしたが、この番線案内のおかげでJRぽさが薄れてこの189系と相まって昔にタイムスリップしたかのようでした。

去年は昼間、今年は夜の撮影と回送ではあるものの189系の姿を捉える事ができてよかったです。次の運転の際もなんらかの形で記録したいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ