Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

晩秋の甲斐路(その4)

ラストシーズンとなったE257系が晩秋の甲斐路を駆けていく。

3003M

撮影地:JR中央本線/藤野〜上野原

 前回までの記事で209系1000番台追っかけの為に撮影に行った感が出てますが、本来はこのE257系を記録するための撮影でした。

7月の運用変更から特急として走る姿を見る事が少なくなったE257系。確実に抑えたいとなると運用を把握しておく必要があります。今回、久しぶりの下り列車の撮影となり、この時間帯のE257系の運用は上りしか把握してなかったので、現地で調べる事に。すると運良くかいじ103号がE257系で運用される事が分かり、これは逃すまいと意気込んで撮影しました。

狙いの3003Mはほぼ定刻で撮影地を通過。台風の影響で色が悪いのですが、晩秋の上野原を駆けていく姿を無事抑える事が出来ました。

今まで当たり前だったこの景色も来年はもう見られないのかと思うと寂しい限りです。

季節は秋から冬へと向かっていきます。今年は暖冬になるとの予報。この辺りで雪景色を望むのは難しいかもしれませんが、E257系最期の冬。昨シーズンの様な雪景色の中を走る姿をおさめたいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ