Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

晩秋の甲斐路(その6)

E257系500番台もいよいよ馴染んできた感じ。

9521M

撮影地:JR中央本線/藤野〜上野原

 この日のここでのフィナーレはこの快速富士山と決めていました。なので、試9511Mが過ぎ去ってもすぐには追っかけを始めずこの列車が来るのを待っていました。5両編成と中央本線を走る列車としてはかなり編成が短く、塗装も房総のままと臨時列車で活躍するも悪口が目立つこのE257系500番台。しかし私にとっては奥さんと娘と家族3人で初めて乗った列車がこの快速富士山だったので結構思い入れがあります。その為これが来るのを待ったのです。

アプリで位置を確認しながら待ち、視界に入って切るポイントまで来たところで一気にレリーズ。狙った通りに撮れて満足いく結果になりました。

まだまだこの快速富士山は写していきたいです。次は裏高尾で紅葉と絡められたらと思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ