Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

東京アドベンチャーラインで初撮り(その2)

平日より運転本数が多いからか鳩ノ巣駅で列車交換が見られました。

山で行き交う"E233"

撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣駅

 前回のホリデー快速を撮影後も少し鳩ノ巣駅跨線橋に留まってみていました。すると奥多摩行きがやって来たので前から少しハマっている後ずさっていく姿を撮ろうかとホームに降りようと急いで準備していてもなかなか発車しないどころか上りの出発信号が進行になりました。これはもしかして交換があるかも?と急遽上り方にレンズを向け構図をこれまた急いで作って待機。すると狙い通り先程ホリデー快速としてやって来た中央線用H53編成が回送で鳩ノ巣駅を通過していきました。

普段通勤で利用しているE233系がこういう鄙びた場所を、走ってるというだけで面白いのにこうやって行き違いで交換するというのもなんだか不思議な感じもします。こういう山間の路線には115系や211系が似合いそうなものですが、このE233系もまたギャップがあって面白いです。この"ギャップ"が私をこの路線に誘うのかもしれません。

主要路線で花形の活躍をする特急を狙うのもいいですが、こうしたまったりとした路線と向き合うのもまたいいですね。

まだまだアドベンチャーラインは通ってしまいそうです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ