Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

雨降りの古の信号場

雨降りしきる中、東川井信号場を進むE233系,

1111デ

撮影地:JR青梅線/御嶽〜川井

 久しぶりの訪問となったこの東川井信号場。今回撮影地にここを選んだ理由はズバリ雨足が写ってくれるんじゃないかと期待したからでした。結果はまさに期待通りでしたが、画面右にある扇芭蕉の処理に苦労しました。前回はまだ新緑も迎えていない頃だったので、存在に気がついていませんでした。もっと望遠が効けば簡単に処理出来そうですが、この日はテレコン使っても280mmが精いっぱい。ちょっと扇芭蕉だけ浮いていて場違い感があったので、ホントは入れたくなかったのですが、止むを得ず構図に入れる事にしました。

季節が変わるとこういう変化もあるものかと気づかされました。こういう発見もまた"アドベンチャー"と言ったところでしょうか。

ここも季節の変化を楽しめそうです。そしてここに行くときは70-300にテレコンが必須ですね。

 

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ