Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

晩秋の奥多摩

紅葉の季節もいよいよ終盤。滑り込みで奥多摩に行ってきました。

_DFJ4207

撮影地:JR青梅線/沢井〜御嶽

 もう少し早く行くべきだったのですが、風邪でダウンし行きたくても行けなかったので、もう紅葉終わりかけという感じでしたが、晴れていたのもあってアドベンチャーラインの撮影に向かいました。月頭と比べて一気に冷え込み、落葉が目立っていました。

まずはこの私的定番撮影地でホリデー快速を狙ってみました。使うレンズはここ最近ハマっているAiAF Nikkor 180mm F/2.8D+TC-14A。いつものVR70-200とTC-14EⅡとの組み合わせより望遠端が短くなるのでいつもより少し前にポジション取り。そしてMFになる為当たりをつけて撮ってみて何度も確認。万全と思える状態で803Hをむかえました。

日の当たりが厳しく、殆どのカットがマダラになる中、いい位置のカットはなんとか影の影響を受けずに済みました。ホリデー快速の表示が少し飛び気味なのが残念ですが、なんとか物にできて一安心しました。

最新レンズの写りを知ってるだけに少し描写甘いかな…とも思いますが、レンズの年季を考えれば十分よく写ってくれていると思います。そしてこうして苦労しながらの撮影は失敗リスクが増えるものの、狙い通り撮れた時の感動も大きくなります。写真撮ってる…そんな気持ちになりました。

たまにはこういう撮影もいいものですね。これからもどんどん使っていこうと思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ