Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

晩秋の奥多摩(その8)

日にち変わって、いよいよ見頃をすぎ冬へ向かう鳩ノ巣を俯瞰で撮影しました。

902デ

撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣駅

 前回からの撮影と変わって今回は曇り。撮影はじめはこの場所から撮影しました。

ここ最近お目にかかれてなかったラッピング編成。この日は日中運用についていたので、撮影する事が出来ました。

もう紅葉は見頃をすぎてキレイな状態ではないと思いますが、まだ山を彩ってくれていたので、割といい雰囲気で撮影出来ました。

前回の撮影から1週間。奥多摩は山故に季節が進むのが早いのか、前週よりも葉が落ちているのが分かりました。

季節はいよいよ冬。葉が落ちて幹と枝だけになる季節。これをいかに見窄らしくなく、冬らしく撮るか…。またこの表現が難しい季節がやってくるのですね。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ