Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

新緑のアドベンチャーライン(その5)

前回のリベンジと新しい機材のテストの為に再びここへ。

802デ

撮影地:JR青梅線/宮ノ平〜青梅

前回は車両より下の画面を多く入れ、上を切ってしまったので、今回は上を入れる事を意識して構図を作ってみました。そして、今回前々から気になっていた"MFレンズでAFを可能にするテレコン"と言われるTC-16Aの改造品を手に入れたので、試してみる事にしました。

主レンズはAi-s Nikkor 135mm F/2.8。これにTC-16Aを組み合わせる事で210mmのF/4相当のAFレンズに変身。流石にテレコンバーターであるが故にピント域全域でAFが使える訳ではないですが、大体鉄道写真の場合は切り位置が決まっていて、前後の細かい位置が問われるものなので、この用途では全く問題になりませんでした。またDfは秒5.5コマしか切れないので、撮れたコマは全部ピント合っていました。これは導入してよかった…!心からそう思いました。

肝心な写真の方もこうして車両より上、奥が見渡せる方がこの場所ではいいかな…。と感じました。

初投入で手元が滑ってTC-16Aにキズが入ってしまいましたが、結果には大満足!いい買い物&心地いい撮影になりました。

 

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ