Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

新緑のアドベンチャーライン(その8)

これまでにないくらい穏やかな数馬峡を捉えた気がします。

1111デ

撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣〜白丸

撮影日はまだまだ外出自粛が叫ばれていた時期。それでも自粛疲れやストレスからか少数の釣り人が数馬峡にはいらっしゃいました。そこにお邪魔させてもらっていつになく静かな数馬峡の撮影を行いました。

この時期、普段ならカヤックを楽しむ人で賑わったりする数馬峡ですが、釣り人とカメラマンのみ。少し波が立っていましたが、いつものような"レジャー"な感じではなく、自然な数馬峡を捉える事が出来ました。

今年ならではの風景とでもいいましょうか。美しい貴重な風景を撮影出来て感無量でした。

通い慣れた数馬峡ですが、今回は来てよかった…!と心から思いました。

撮影は一期一会。その時その時を大事にしていきたいと思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ