Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

梅雨下のアドベンチャーライン(その3)

久しぶりにこちら側でも狙ってみました。

1111デ

撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣〜白丸

雨の日の撮影はなにかと大変なので、出来る限り多くカットを撮っておきたいところ。そこで、普段は構図が微妙かと思い撮らないでいるシェッド飛び出しを青梅行きが来るまでの待ち時間を使って狙ってみる事にしました。

前回こちら側を撮影した際、左側がカツカツだなぁと思いながらも撮影。その思いが強くて時間潰しくらいに思ってたのですが、構えてみると意外にも今回はしっくりきました。そこでしっかり本腰据えて構図を作り、奥多摩行きが来るのを待ちました。

0度、いけるかなと思ってましたが、E233系の幅広車体が災いして外に膨らんでしまい、写真としてはアウトかな…と思いこのカットを選びました。それてこのシェッドを抜ける感じとかはアドベンチャーラインらしい情景かなと思ってます。

思い込みは禁物。定番カットも何回か撮っているので、新しい事にもチャレンジしていかないとですね。

もっとここ、作り込んでいこうと思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ