Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

冬晴れの数馬峡

いつもと違って今回は空を入れてみました。

1111デ

撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣〜白丸

 いつもは川を入れて撮影しているこの数馬峡。しかしこの上にあるむき出しの岩肌がなんとなく気になっていて、この岩肌を入れて撮ってみたいなと思っていました。そこで今回は前回の撮影から時間が立っていない、川岸にあった紅葉も散ってしまっているのもあって空と岩肌を入れて撮ってみることにしました。

とはいえいざ撮ろうと思うとまたしても構図に困りました。時間も悪く渓谷に影が落ちるようにもなってしまったので、この時のベストの位置を探すのに一苦労。ようやく決まって落ち着いた時には通過2分前!またしてもギリギリまで時間をかけてしまいました。

構図は概ね満足ですが、光線があまりよくないですね。青梅線末端区間はもはや山岳路線。撮影するならやはり朝方がいいようですね。しっかり狙って行く為には早起きしないとダメですね。うーん写真はやっぱり難しい!

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ