Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

東急撮り始め2021

フラッと行って8500系が撮れたのはラッキーでした!

_D3M2300

撮影地:東急田園都市線/梶が谷溝の口

 前回の撮影でバッテリーの減りが激しかったiPhone8。確認してみるとパフォーマンスが86%しかないことが分かり、交換してもらう事を決意。サポートアプリから交換出来るところを検索すると二子玉川で交換できる事が分かりました。職場の新宿でもよかったのですが、緊急事態宣言下で営業時間が短く、仕事帰りに立ち寄るというのはほぼ不可能と分かり、休みの日に行かざるを得なくなりました。二子玉川なら途中で田園都市線の撮影をしながら行けるな…と思い二子玉川へ向かいつつ、乗換駅の溝の口で撮影してみることにしました。

田園都市線といえば私の鉄道趣味の原点。たまプラーザで小学生まで過ごし、高校は池尻大橋まで通学。その後少し離れましたが、鉄道写真を始めた頃時折撮っていました。中でも8500系は思い入れのある車両。最近いよいよ数が少なくなってきたとのことで、寂しい思いをしていました。

出来れば8500系を収めたいところですが、半蔵門線東武伊勢崎線と直通運転している田園都市線。まだ東武と直通運転していなかった高校時代でさえ東急車自体が来ないなんて事もままありました。東武と直通するようになって尚更それは目立つようになり、この時も来たやつをただひたすら撮るというスタンスで撮影していました。

多くを望まなかったからでしょうか。急行南栗橋行きとして8500系がやって来ました!それまで秒6コマの設定で撮影していましたが、これは逃すまいと秒9コマに変更。いくつかのカットはシールドビームに幻惑されてピントが外れましたが、いい位置を真芯で捉えることが出来ました!

ちょっと左が空いてしまったのでトリミングしましたが、この結果には大満足!来てよかった…来てくれてよかった!そんな撮影になりました。

どこもかしこもすっかりインバーターの車両だらけになった首都圏の鉄道にあって界磁チョッパをブン回す8500系にはできる限り長く活躍してもらいたいものです。

池上線に続き、田園都市線もすこし撮影してみようかな…そう思える撮影になりました。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ