Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

台風迫る東急線を撮る!(その2)

荏原中延に移動し、五反田行きを狙ってみました。

001-132

撮影地:東急池上線/旗の台〜荏原中延

この日は3形式三つ巴というよりかは7000系が主力な感じで運用されていた池上線。趣味的にはちょっと…ですが、新車で1番性能のいい車両ならこの悪天候では頼りになると思うので、運用面ではありだと思います。天候見て変える…なんてことはないでしょうからたまたまだとは思いますが。

そんなわけで7000系主体の撮影になったこの日。どうせならカッコよく撮りたいところ。荏原中延は地下駅。しかし旗の台からのトンネル区間は地上から所々で光が差し込む構造になっています。それ故こういう雨の日にはトンネル内に雨が吹き込んできます。そのコラボを狙いたくてここを選びました。トンネル内、運転士の気持ち的にはハイビームにしてしっかり前方を確認したいところだと思いますが、ホームで待つお客さんに配慮してかやってくる五反田行きはほぼロービーム。それもまたそれでいいんですが、ここは雨で天候悪い!さらに地下だから暗い!を表現したいのでハイビームで入線してくる事を望んでいました。

何本か撮影して、ハイビームでうまく決まったカットはコレ。車両前面を映してあげるならもう少し奥が切り位置ですが、暗さを出したかったのでこの位置を切り位置としました。3両編成で愛嬌のある前面の7000系ですが、こうしてみると力強さを感じます。

いいモノ撮れてよかったー!これだから雨の日の撮影はやめられません…

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ