Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

発展したニコタマエリア

発展したニコタマをバックに生え抜き編成はひた走る…

105-131

撮影地:東急大井町線/二子玉川溝の口

8500系を撮影した後、久しぶりに二子新地に行ってみました。前回撮影したのはホームドアが付く前。もっと言うとホームドアの話なんかすらない時なので、もう何年も前になります。

その頃は二子玉川ライズすらないので着いてからその背景にまず驚きました。そしてホームドアがあり、ホームのホントの端っこには手前に新たに柵が設けられている為向かう事が出来ず、アングルが固定されてしまう撮影地になっていました。

この二子玉川から溝の口までは田園都市線大井町線複々線区間大井町線の各駅停車は青の各停、通称“青各停“でないと二子新地・高津に止まりません。それはこの2駅が“田園都市線の駅“という事になっており、青各停は田園都市線経由という扱いになっているのです。その為この“緑各停“は二子玉川の次は終点溝の口。当然田園都市線の線路を通らず、溝の口目指して一直線!こうして真ん中を走られると撮りづらいなぁと思っていましたが、街並みと車道を入れたら面白いかも?と思い咄嗟に構図を変更。そしてそこに大井町線生え抜きの9007Fが速度を上げながら通過していきました。

いつも混んでるこの二子橋。その渋滞を尻目に快走する東急線…。なんとなく鼻が高い気がします。

8500系が無くなった後、9000系達の行く末が気になります。9000系もしっかり撮っていこうと思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ