Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

池上線で闇鉄!

夜の雪が谷大塚で闇鉄に挑んでみました!

025-183&001-192

撮影地:東急池上線/石川台~雪が谷大塚

以前にもここで闇鉄をしたことはありましたが、その時はNikonDfでの撮影だったのと、仕事帰りでもあったのでレンズは70‐300と撮影条件は非常に悪く、また思うような結果にはなりませんでした。そこで今回は闇鉄やるぞ!と気合を入れて撮影に臨みました。

D850のAFは素晴らしく、前照灯で煌々と照らされても食いつきしっかりと被写体を捉えてくれました。しかし高画素故に多少のブレがやはり目立ち、シャッタースピードの設定といかにブレずに撮るか…というところに神経を使い、性能が上がったとしてもやっぱり楽には撮れないな…ということを痛感しました。

この日の狙いはやっぱり未更新の赤帯1000系。ですが1本しか動いていないのと雪が谷大塚に向かうのにその1000系に乗ったので、五反田からの折り返しまで待つ必要がありました。

このカットはそんな1000系が蒲田から折り返し、雪が谷大塚を五反田に向けて出発したシーン。そしてちょうど切位置で蒲田行きの1000系1500番台とすれ違うという場面を捉えたものです。

1500番台はあんまり好きではないんですが、ここでの離合自体が珍しいのと、なにせ1000系同士の離合ということもあって、これは抑えなきゃいけいない!と思い、気合を入れつつ構図を乱さないように慎重に撮影しました。

池上線沿線は住宅地が多く、街明かりが明るい!っていうものではありませんが、ちらほらと部屋の灯りが見えるマンションと線路に並行する道路。その道路を照らす街灯の灯り…。下町感溢れていて”池上線らしさ”が溢れている場所かなと思い、この撮影地はお気に入りです。

次は夕日のシーンを狙ってみたいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ