Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

午後からの鉄道旅(Nikon1で行く奥多摩編/その2)

少し秋の気配を感じる白丸駅でした。

1502

撮影地:JR青梅線/奥多摩〜白丸

トンネル飛び出しを撮影した後、オーソドックスに踏切近くから白丸駅に到着する上り列車を撮影してみました。

Nikon1 J5にはファインダーがなく、また撮影時に撮影情報を消す事が出来ないので、隅の隅がどうなっているのか確認する事が出来ません。ファインダーがないのは三脚に載せてる時はそこまで問題にならないのですが、隅っこを確認出来ないというのは相当に苦しいです。

試し撮りをしながら構図をセットし、いざ撮影…!ここはなんともまぁアッサリと撮れてしまいました。それもまた高画質で!

Nikon1の望遠レンズってキットレンズだった30−110の他には高倍率の10−100に高級レンズの70−300という3択しかありません。そしてこの写真はキットレンズだった1 NIKKOR 30-110mm F/3.8-5.6 VRで撮影したものになります。キットレンズとはいえ、中古で後から集めたものなので、1万円ほどはしましたが、1万円でこのクオリティならむしろ安すぎるのではないかと思えるほど。いい買い物をしたなと思う反面、もっと評価されていればまた違ったんだろうな…とも感じました。

その時の体調や気分次第で一眼レフとNikon1、使い分けていこうと思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ