Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

久しぶりの奥多摩

久しぶりに俯瞰撮影に臨んでみました。

1104

撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣駅

このところ体調や気分が優れなく、奥多摩へは足が遠くなっていました。しかし紅葉シーズンを逃すわけにはいかないと思い、今回XRに跨って奥多摩へ向かうことにしました。

twitterにて沿線の除草がされていない…という情報を知り、沿線撮りが厳しくなるか…と思っていました。その確認もしたい、というのもあってXRで向かったのですが…

予想通り線路沿いは草ぼうぼう…。石神前駅を望むポイントに最初行きましたが、雑草だらけで下りも上りも撮影不可…。特に下り向きは駅前にある桜の木がキレイに紅葉していたので、撮影したかったのですが、雑草で遮られ叶わず諦めてこのポイントに向かいました。

ここでも桜の木の紅葉が撮れれば…と思いましたが、時すでに遅し。もうほぼ落葉していました。そしてこちらでも手前に生える木が成長してきており、立てるポジションが本当になく、久しぶりなのも相まってこのカットを撮影出来るまで上り列車2本分の時間を使ってしまいました。それでも無事このカットが撮れて一安心しました。

今年は例年と違ってしっかり季節の変わり目を感じられる気候な気がしています。故に紅葉に期待してしまうもの。

今年こそは見事な紅葉に出会いたいものです。そしてこのところ感じる心のモヤモヤも晴らしてみたいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ