Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

追憶の山スカ(その7)

山スカもこの撮影地もだんだん過去のものになりつつあります。

 

_DFA7656

撮影地:JR中央本線/高尾〜相模湖

 久しぶりに取り上げることにした"山スカ"かつては運用まで調べて撮りに行ったりしていましたが、豊田の山スカがいなくなって一気にやる気がなくなり、しばらく気が抜けていました。そんな中突然現れた長野の"山スカ"救世主になるかと思いましたが、豊田のそれとはやはり雰囲気が異なりなんだか素直に受け入れられずにいました。

しかしこのC1編成1本しか山スカでなく、貴重な存在には変わりないですが、なにせ運用範囲が広いので出会えるかは運次第でした。

久しぶりに新井梅郷の撮影ポイントで撮影していたら高尾へ向かう山スカを見送りました。これは折返しを待てば撮れるぞ…!と思い一気に気合が高まりました。そして折返してきた山スカを思いっきりレリーズ!使ったカメラはDf。連写速度は遅いですが、山スカもここではそこまで速くはないのでバッチリ撮れました。

この新井梅郷の撮影ポイント、最近は線路際の草が背が伸びてしまい、撮影に適さなくなってきました。その為か撮影者も少なくこの場所も過去のものになりそうです。山スカはしなの鉄道でまだ見れますが、それも遠くないうちになくなってしまうでしょう。

思い出のものが過去のものになるというのは寂しく感じますが、これが時の流れというものなのでしょう。やはり好きなものはなくなりそうになってからではなく、普段から存分に向き合っていくのがよさそうです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ