Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

晩秋の甲斐路(その5)

逆光に輝く紅葉の下を駆け抜けていくE353系

3008M

撮影地:JR中央本線/四方津〜上野原

 試9522Mを待つ間、やってくる列車は当然撮影するのですが、この3008Mとしてやって来たE353系はシャッターを切る瞬間、痺れました。

この位置に来る前まで3灯しか前灯が点いてなかったのですが、この先にトンネルがあるからかここから5灯全て点灯!堂々とした風貌でこの場を通過していきました。

E353系、5灯全て点灯していると迫力ありますね。来年には特急は全てE353系になるわけで…。うまく付き合っていければいいなと思っています。

 

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ