Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

少数派"209系500番台"

仕事帰り、思いがけず209系にあたったので降車後に撮ってみました。

2119B

撮影地:JR中央本線/国立駅

中央線平日の下り、夜一部の緩行線の列車は三鷹を越えて立川までやって来ます。そう多くないので普段オレンジのしか来ないところに黄色いのが来るのは珍しい訳ですが、大体来るのはE231系0番台ばかりで、E231系、209系の500番台はなかなか来ません。乗り換えの際、窓越しに見える座席の色を見て、「今日もE231か」とか「今日は500番台!」とかやったりもするのですが、この時も「今日もE231か…」と思いながら乗り換えました。帰宅時なので先日のイヤホンで音楽聴きながらなので車型の確認は座席の色でしかしてなかったのてすが、いざ出発の時間となるとなにか様子がおかしい…。ふと妻面にある車番を見ると209系じゃないか!(車番は忘れました…)となり、こりゃ撮らなきゃならないなと思い、降車後去っていく209系を撮影しました。

この209系500番台中央緩行線ではいつまで見れるか分かりません。先が見えない車両との別れは突然やって来ます。こういう形でも姿を収める事が出来てよかったです。

やっぱりカメラを持ち歩いてると、何気ない普段の生活でも写す楽しみが出来ていいものですね。仕事の行き帰りだけなので機材は限られますが、出来る範囲で楽しみたいと思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ