Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

新井梅郷2018(その2)

中央本線のエースと梅の組み合わせもいよいよ見納めに。

5M

撮影地:JR中央本線/高尾~相模湖

 ホリデー快速富士山の前を走るスーパーあずさ5号。12月23日からE353系スーパーあずさの運用に入っていますが、この5号はE351系が担当。まもなく引退ではありますが、その俊足ぶりはいまだ健在。この新井梅郷を颯爽と駆け抜けていきました。

去年は晴れた空の下での撮影でしたが今年はドン曇に小雨も降るという真逆のシチュエーションとなりました。この位置で収まってくれて、構図としては自分の中では文句ないのですが、出来れば晴れた空の下で撮りたかった…。しかしこの暗い景色の中ではあるものの、見ごろを迎えた梅の花のおかげで暗い景色に華を添えてくれた気がします。

仕事帰り等にまだ見かけることはあるかと思いますが、沿線で撮影するのはこれが最後になるかと思います。あまり引退する車両などに”ありがとう”とか思うことはないのですが、E351系にはなにかとお世話になったので、寂しいですが”ありがとう”という気持ちもあります。

エースがエースのまま去っていくのかと思うとカッコよすぎますね。E351系はエースにふさわしい貫禄のある車両だと思います。今までお疲れ様でした。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ