Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

"9連"のE257系を求めて

定期では見納めかもしれない上り方先頭車を"横軽風"で抑えてみました。

3006M

 撮影地:JR中央本線/梁川〜四方津

先日から置き換え迫るE257系の記録をしようとしているのですが、中央本線には下りの撮影地は多いものの、上りの撮影地となると然程多くはありません。7/1よりE353系に置き換えられるのは9両編成で運転されている列車。E257系の9連上り方といえば貫通扉のついた先頭車。これまではありふれた存在だったので、本気モードで撮影する事は大糸線以外ではありませんでした。しかし、今後この貫通扉付きが定期で見れなくなるかと思うと寂しくなるので最期にカッコよく撮りたいと思い意を決してこの場所に行ってきました。

リンクをして頂いていて且つTwitterの相互フォローもしていただいているしおつさんに行き方を教えていただき向かったのですが、かなり過酷な場所でした。前日までの雨のおかげか地面は泥濘み、急な斜面もあって撮影地に着いた頃は泥んこになってしまいました。しかしここからの眺めは最高!また無事かいじ106号としてやってきたE257系も抑える事が出来て苦労してでも来た甲斐がありました。生い茂る緑の中に白とカラフルな武田菱の模様が映えますね。

小雨降る中でしたが来てよかった。そして定期最期に撮れてよかったです。この見慣れた先頭"3号車"が見れなくなるかと思うと寂しい限りです。

置き換え前に過去の写真も見返しつつ、その時が来るまで可能な限り記録していきたいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ