Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

小さな駅の景色

今回はホームで奥多摩行きを撮ってみました。

1003デ

撮影地:JR青梅線/白丸駅

前回までは駅の脇にある道から撮影していましたが、今回はホーム上から狙ってみることにしました。白丸駅は乗車証明書発券機とSuicaの簡易端末の部分にしか屋根がないという駅。一応待合室はありますが、そこも完全には密閉されていないという親切なんだか不親切なのか分からない駅です。

当初は望遠で進入してくるところを切り取ろうと思っていましたが、どうもスッキリ撮れそうになかったので、どんどん前進。とうとう待合室脇まで来てしまいました。しかし程よく更新されていない駅名標Suica簡易端末等を絡めて撮れそうだったので、この位置でかまえました。

1本目はシャッタースピードが遅くて被写体ブレし撃沈。仕切り直しの2本目でようやく抑えました。寝坊して向かってたので、1本逃すとそれだけ撮影機会を失うことになり手痛いのですが、失敗したままで終わらせる方がシャクだったので、意地で撮影しました。

雪でXR50ではアドベンチャーラインに行けなかった時用の構図の練習として撮影しましたが、先日の雪の日の対応を見る限り、撮影対象である列車が運行されない可能性の方が圧倒的に高そうですね。

アドベンチャーラインの雪景色、いつかは撮影したいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ