Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

摺指俯瞰(その2)

E233系の前にあずさ12号が通過して行きました。

_DFC4593撮影地:JR中央本線/高尾〜相模湖

やっぱりこういう山間区間ではその路線のエース格を撮りたいもの。

出来ればE351系が撮りたかったんですが、時間の都合で叶わず。また11両編成のE257系も来る時間ではなかったので、ごくごく普通の9両編成のあずさ12号を撮影しました。

この貫通扉の付いた前面、以前は苦手でした。なんだか不恰好な気がして。ただ、まだここでは綴っていませんが、大糸線であずさ26号を何度か撮っているうちに見慣れました。

E257系は屋上にほとんど機器が載ってないのでスッキリしてますが上からだとちょっと寂しいかな…。

いよいよ秋も終わりです。この区間はなかなか雪が降らないので、いかに雪に頼らず冬を表現出来るか…。

色々考えてみる事にします。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ