Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

森へと進む

ホリデー快速をお気に入りのこの場所でアップで撮ってみました。

803H

撮影地:JR青梅線/沢井〜御嶽

 古里のトンネルポイントで撮影を終えた後、急いでこちらのポイントまで移動しました。ホリデー快速おくたま号は1号から3号までは時間の開きがあるのですが、3号と5号にはそんなに開きがありません。また古里より後ろなら余裕がありますが、前で取ることになるので余裕があまりなく、急がなければなりませんでした。

急いだせいかXRを止めて降りたらなんと転倒してしまいました。XRを起こしたりしてまたタイムロス・・。急いだとしても心には余裕がないとダメだと深く反省しました。

すったもんだしながらもなんとかセッティングを終えホリデー快速を迎える準備は整いました。あとは列車が来るのを待つだけ!

程なくしてホリデー快速はやって来ました。ここはカーブが連続していて速度が落ちているので、特に心配なく撮影出来ました。唯一気にするLED表示もキチンと行先である「奥多摩」の表示で抑えられたので文句なし!いい気分で撮影を終えられました。

秋が深まったらまた違う表情を見せてくれるでしょうか。今から楽しみです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ