Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

山を下る青梅特快

青梅を出発し、東京を目指す青梅特快を単線区間で撮ってみました。

980T

撮影地:JR青梅線/青梅〜東青梅

 今回は今まで行った事ない場所で撮影してみようと思い、Googlemapでなんとなくアタリをつけた場所で撮影してみました。

最初はこの青梅駅東青梅駅の間の単線区間に行ってみました。この区間は単線区間ゆえかアドベンチャーラインの延長線上のような感じ。昭島や拝島のような郊外感はなく、田舎っぽさがあり、奥多摩エリアの玄関口、山の麓のようなイメージ。この区間を行き来する電車はみなゆっくりと進んでいきました。

ここでは上り電車を狙いました。青梅線だけに狙うは青梅特快。その前の立川行きで構図を確認しつつ待っていたら天気予報に反して雨が降ってきました。最初はすぐ止むだろうと思い適当にやり過ごそうと思っていましたが、次第に強くなってしまい、この青梅特快が来る頃には本降りになってしまいました。

図らずもここでの初カットは雨の中での撮影となりました。LEDを飛ばさないように1/80でシャッターを切りました。LEDは止まりましたが、ワイパーがブレました。ただこれはこれで雨の中走る様子が伝わる気がして、いいところで撮れた!と思いました。

単線区間を10両編成の電車が通るというギャップが面白いと思いました。

この辺り、もう少し撮影地を見つけていきたいです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ