Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

午後からの鉄道旅(その6)

ようやく100周年記念ラッピング編成を捉える事が出来ました!

111-171

撮影地:東急大井町線/等々力〜上野毛

今年は東急100周年!という事で、各路線で100周年記念ラッピングが施された車両が運行されている東急電鉄

当然大井町線でもラッピング編成は運行されるわけですが、ラッピングされたのは東急の車両の中では古参の部類に入ってしまった9000系でした。しかし、編成はというと9007F!この編成は新製から大井町線で運用されている生え抜きの編成!この編成を選ぶとはなかなかイイチョイスだなと感じました。

しかしそんな9007Fをはじめ、なかなか100周年記念ラッピング車に遭遇できておらず、この日も9007Fは朝のラッシュ運用に入っただけだったようなので、出会えるかどうか分かりませんでした。

そんな中撮影していたわけですが、踏切が閉まり、上りの通過を眺めていたらなんとそれは9007F!これは折り返しで抑えるしかない!と思い、またそこで終わらせないと娘が行きたい「コーヒーおみせ」にも行けなくなるので、なんとしても抑えなければならない状況でした。

ただこの日の天気は雨上がりからの晴れ。晴れといってもまだ上空には雲が多く、陽が回ったり陰ったりの繰り返し。前回も書いた通り、”データを残す”撮影をしていたので、今回なんとか撮れましたが、1本前の9001Fの方が光線状態がよく、歯がゆい気持ちで撮影を終えました。

とはいえようやく撮れたラッピング編成!芸も細かく車両も9000系と、よくぞここまでやってくれた!と撮影をして改めて感じました。

次はいい撮影条件で抑えたいと思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ