Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

今年を振り返って

日没直後、荏原中延からの急坂を立ち上がる緑の電車を捉えました。

_DFN0230

撮影地:東急池上線/荏原中延〜旗の台

 今年は本当にいろんな意味で変化のあった1年になりました。

今年の初めはダイヤ改正で運用がなくなる中央線快速の各停運用&緩行線からの快速線乗り入れ運用を仕事帰りにしつこく追いつつアドベンチャーラインの撮影をしていました。それがダイヤ改正が近づくにつれコロナウィルスの影響が出始め、自粛ムードが漂うようになり撮影を慎まなければならない事態に。アドベンチャーラインの桜はなんとか抑えた4月でしたが、その後緊急事態宣言の発令により撮影どころではない状況にまでなりました。

緊急事態宣言が明けてもなおも自粛ムードは続き、他県ナンバー狩りなんてものも耳にするようになり、元々旅行や遠出、山梨や長野にあるような原風景が好きだったのに見ることすら避けるようになり、ますますアドベンチャーラインにのめり込んでいくようになりました。そしてついには家族で奥多摩に泊まるなんて事も。家から1・2時間圏内の場所に泊まるなんて事は一昔前の自分には考えられなかった事。まさかこんな日が来るとはといった感じでした。

ここまででも大きな変化でしたが、更なる転機は10月にやってきました。我が家にGoProがやってきて遂に動画に手を出してしまいました。そして思いつきで娘と一緒に池上線に連れて行ったら、思いの外大人しく、また本人も楽しんでいた事から不定期ながらも娘との撮影小旅行もスタート。抱っこしながら撮影なんかもするようになりました。

歴史にifはありませんが、もしコロナウィルスが流行らなかったらそれまでと変わらない生活をしていたでしょう。この状況になったからこそ、新しい視点が生まれた気がします。今回の写真はそれを象徴するような1枚かと思い、このカットを選びました。

眠くなった娘を抱っこしながら、その娘の顔の近くで秒5.5コマの高速連写…。文字に起こすととてもシュールな状況ですが、カメラを構えるにはとても不安定な状況でよく撮ったなと我ながら思うところがある1枚です。

来年以降も今と同じような状況は続くでしょう。しかしだからといって悲観ばかりしているわけにもいきません。

来年もいい写真、いい動画が撮れたらいいなと思っています!

これからも精進して参ります!!

 

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ