Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

小雨でも俯瞰

小雨降る中でしたが、俯瞰撮影をしてみました。

1404デ撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣駅

 先日の記事で小雨の中奥多摩へ向かったことを載せましたが、写真はまだでした…。

↓先日の記事はコチラ↓

小雨降る奥多摩へ - Digital Geographic

小雨降る奥多摩へ(その2) - Digital Geographic

その2の終わりで向かった先がこのいつもの鳩ノ巣駅俯瞰ポイント。この日はギリギリ斜めからのカットがキレイに抜けたのでまずこの構図から撮影してみました。去年までのような豪雨とならず、小雨だったので俯瞰でも霞むことなく撮影出来ました。晴れでも曇りでもなく、雨ということもあり、いつもと雰囲気変えて撮れたのではないかと思っています。

小雨だとなかなか雨であることを表現しづらく、敬遠していましたが一歩引いてみれば、しっとりとした雰囲気を出すにはちょうどいいのではないか‥と思います。

撮りたいイメージと撮影日の天候がマッチしないというのはままあること。その中でどう撮るか、どう表現するかは撮影者の腕次第というところなのでしょう。

撮影って実に奥深いものですね。これからの課題としてもっと精進出来れば‥と思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ