Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

午後からの鉄道旅

幼稚園から帰ってきた娘と一緒に、軽く東急線にお出かけしてきました!

101-161

撮影地:東急大井町線/尾山台〜等々力

娘の幼稚園が終わり、いつもなら近くの公園で飽きるまで遊ぶのですが、次の日が天気が崩れる予報だったので、お出かけは難しそうだ…と思い、「のるるん行かない?」と聞いてみることにしました。すると、それまでジャングルジムに夢中だった娘が「電車乗るの?」と聞いてきたので、「乗るよ!」と答えるとパタっと遊ぶのをやめ、急いで帰宅!そしてすぐにお気に入りの服に着替えて、まずはここ等々力に向かいました。

ここは以前、D200で挑んだ時に作動不良で撮影出来ず、撮ったと思ったデータも消えてしまうというお粗末っぷりを露呈した場所。リベンジしておきたい場所であったので、曇っていたのもあってホーム先端から下り電車を撮影することにしました。

ここも構図に悩んでいた場所であったのですが、前回の千鳥町での撮影同様うまい具合にこの日は構図を決めることが出来ました。がしかし、千鳥町の時と違って今回はホームでの撮影ということもあり、手持ち撮影。いざ電車が来る!となった時、足元へ娘の不意の抱きつきが発生!

いくらしっかり構えていても、足元を揺らされては堪りません。しかし愛らしい行為な故、怒るなんてわけにもいかず、どうにか撮るも構図はもうめちゃくちゃ…

みたいなカットがいくつかありましたが、1番マトモに撮れたのがコチラ。種別表示のLEDが傷んでいるのが多い9000系において比較的状態が良く、スッキリと写ってくれました。そして帰宅時間にさしかかってきていたので、踏切を渡る多くの人も写り込み、情緒のある写真になったかなと思います。

踏切のある東急線では、こういう画が撮れるのが醍醐味だと私は思っています。次は陽の光がある時にでも撮ってみたいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ