Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

午後からの鉄道旅(夏の奥多摩編)

青463編成改めP521編成にようやく会うことが出来ました!

1203

撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣〜白丸

しばらく見ないなーと思っていた青463編成。そう思っていた矢先、通勤時に立川の青梅線ホームに停車しているのを見かけ驚愕。ワンマン対応になってるじゃあーりませんか!編成番号が気になって確認しようとしたら中央線快速上りが入線し、確認出来ず…。そしてそのモヤモヤした気持ちを引きずりながら、娘と奥多摩にお出かけしたらなんと”元”青463編成ことP521編成がやってきました!

娘はどうぶつ柄になっているモケットなどを「かわいい〜」と言ってP521編成に揺られてのアドベンチャーラインを楽しんでいる様子でした。

そんなこんなで白丸に到着し、駅からも近い数馬峡に向かいました。…が4歳の娘には駅からのアップダウンに歩道がほぼ存在しない国道を歩くのはキツかったのか、数馬峡に着く頃にはちょっとお疲れモード。それでも橋から見える景色に感動しているようで、ご機嫌な様子でした。

そして私はP521編成を確実に抑えるべく、カメラをセッティング。撮影対象ではない青梅行きで確認ショットを撮って、調整しながらその時を待ちました。

鳩ノ巣方向からレールの軋む音を立てながらP521編成が登場!調整したおかげで欲しい位置、狙った露出で撮影することが出来、大満足!これで数馬峡での撮影を切り上げて、駅へ戻ったのですが、娘は完全にへばってしまい最終的には抱っこして登ることに…。

ま、付き合ってもらってるだけ御の字なのでこれくらいはやらせていただきます!

それにしてもワンマン対応の編成が増えてきました。来年のワンマン化が現実のものになりつつあるのがなんだか寂しく感じます。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ