Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

新しいポイント探し

前々から気になってたポイントに行ってみました。

1003デ

撮影地:JR青梅線/川井〜古里

 以前、ここのもう少し引きの写真を見たことがあり、ここでも撮れるのか…と思っていました。ただ狙いたい被写体がここ最近多く、またそこまで挑戦しなくても安定して撮れる場所を見つけていたので、ここを選んではいませんでした。

奥多摩の紅葉が最高潮な頃にお座敷青梅奥多摩号など臨時列車は落ち着いてしまったのもあり、これからに向けてこの場所でどういう画が撮れるか、確かめるべく向かうことにしました。

撮影場所は舗装路とはいえ急斜面。そして意外にも橋梁には撮影するには支障物が多く、これらを避けるために微妙な立ち位置の調整が必要でした。加えて撮影日の天気は薄曇り。晴れていれば空を大きく入れるのもよさそうでしたが、この日はそうもいかず構図作りにかなり苦労しました。

ともかく今出来る事でベストを出すことに専念し、後打ちでの練習を経て構図を決定。奥多摩行きが通り過ぎて行くところを捉えました。

この辺りは完全に山の中を走るアドベンチャーライン。正直そこまで速度は出ないだろうと思っていましたが、意外にも速く撮りながら少し驚いてしまいました。後打ちで練習しておいて本当によかったです。それがなかったらこのシャッタースピードを選んでなかったので、被写体ブレさせているところでした。

この場所、もう少し突き詰めてモノにしたいところです。まだまだアドベンチャーライン通いは続きそうです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ