Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

多摩田園都市を行く(その2)

もうちょっと大きく写したかったんですが…

010-122

撮影地:東急田園都市線/宮前平〜宮崎台

下りの撮影を終えてすぐ上りの撮影に切り替え、中央林間から折り返してくる10K運用の8631Fを待つことにしました。しかし初めての撮影なのでまたしてもセッティングに難儀し、立ち位置が決まるまでかなり苦労しました。そしてこの場所、時折下り列車に被られる事が判明。10Kの時に被られたら…という不安を抱えながらその時を待ちました。

宮前平に8631Fが到着!立ち位置から駅まではそれなりに離れていますが、立ち位置までブレーキを緩解する音が聞こえてテンションアゲアゲ!さぁ撮るぞ!と思ったら下り電車接近のパトランプが…。

かつては大所帯だった8500系もいまや少数派。爆音立ててかっ飛んでいましたが、新型で高性能な車両が多くなった田園都市線においては、加速もまったりという感じ。もうこれは被られる…!8631F!意地を見せてくれ!と祈りながらシャッターを切りましたが、このカットの次からは下り電車に被られてしまいました。

あー悔しい!なんか不完全燃焼な気持ちで撮影を終えてお昼にしました。ただ、お昼食べながら写真を見返すと、坂をグイグイ登っていくようにも見え、これもありだなと思うようになりました。アップな画は有名なので敢えてこのカットを選ぶのもアリでしょう!

本数多いといっぱい撮れますが、こういう“被り”による失敗もあるというのを学びました。狙っているモノを確実に抑える技術をもっと磨かなければなりませんね。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ