Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

闇夜を駆ける!

溝の口からの坂を立ち上がってくる8500系を捉えました。

026-161

撮影地:東急田園都市線/溝の口梶が谷

この日は娘を連れての撮影だったので、昼からのお出かけでした。もうその時間には8500系が走っていないのが分かっていたので特に狙いとかもなく、気軽に撮影を楽しんでいたのですが、娘がお腹が空いたというのでお茶しにカフェに入りました。

そこで何気なく運用情報を見ると26Kでこちらに8500系が向かってくるのを確認してしまいました…。

こうなると追っかけたくなるのがサガというもの。タイミングよくアップルパイを食べ終わったので、梶が谷を目指す事にしました。

ここで撮るのもホームドアが出来る何年も前。日は落ち真っ暗な中の撮影になったので、一か八かの撮影になりました。

数本撮影して練習して、いよいよ26Kがやってきます…。

溝の口梶が谷の間は急な上り坂こそあれど、距離が短いのでゆっくりとした足取りで梶が谷目指してやってきました。

まだ慣れていなかったので列車につられて思ってた位置より上で切ってしまいましたが、現像ソフトでなんとか見れるようになりました。

もういまや骨董品レベルなNikon D3。まだまだ使えはしますが、夜鉄では露出が厳しいシーンもチラホラ出てきました。古いカメラだからな…と諦めていましたが、新しいソフトに出会って表現の自由度が増しました!

後処理ありきな感じになってはしまいますがNikon D3、まだまだ使えそうです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ