Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

午後からの鉄道旅(池上線編/その2)

反対側からも撮ってみました。

005-132

撮影地:東急池上線/洗足池〜長原

下りを撮り終えたところで上り方の撮影ポジションに移動。この日は1000系が3本池上線の運用に就いていました。そのうち1本がこの緑の電車でした。

下りを撮り終えたタイミングで、実はこの緑の電車がやってくるのにもう僅かしか時間がありませんでした。ただ自分の都合の為に娘を急かせるのはしたくなかったので、あくまで娘のペースに合わせて移動。とりあえずはなんとか間に合いました。

次に怖かったのは被られてしまうのではないかということでした。下りの撮影をしていて、平日は石川台あたりですれ違うのですが、土休日はどうやら長原ですれ違うようで、また下りが先に到着し、上りはその後入線してくる…というダイヤになっているように感じました。

なので上りが構図に入ってくる前に、下りに出発されてしまうと被られてしまう…。そういう恐怖がいざ!というタイミングで襲ってきました。

しかし、この緑の電車はそういう不安が徒労に終わったかの如く、飄々とやってきました。そして無事撮影することも出来ました。

この緑の電車、色もさることながら、1000系唯一の分割に対応した先頭車で編成が構成されているとあって、かなり目立つ存在だなと思っています。

ちなみにこの構図は、白丸のトンネル飛び込みの構図からインスピレーションを受けて撮影に臨んでいます。

★白丸のトンネル飛び出し最新版はコチラ★

momoringo58.hatenablog.com

奥多摩での経験がここで生きるとは思ってもみませんでした。色々経験するということは大事なんだなとここで気づくという、不思議な経験をした撮影でもありました。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ