Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

久しぶりの奥多摩

奥多摩の自然が恋しくなって、戻ってきました!

_DFP4434 2

撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣駅

昨年末から東急8500系の追っかけを始め、その後9000系の置き換え発表もあり、東急線の撮影に勤しんでいました。

しかし東急線は本数が多く、撮影チャンスは多いものの、じっくりと構図を練る時間や“待ち“の時間も少ないので一見効率がいいように思えますが、私には目まぐるしくなんとなくやりづらさを感じていました。そういう事もあって、自然豊かな奥多摩に癒されようと思い足を運ぶことにしました。

久しぶりの奥多摩小旅行は、娘と一緒にアドベンチャーラインに乗って鳩ノ巣に向かいました。そこで私的定番の跨線橋からの撮影をしてきました。まずは青梅行きが2番線に入ってくるところを撮影。

この構図、幾度となく撮影していますが、ホームで電車を待つお客さんを絡めて撮影出来る事はかなり少なく、田舎の駅に列車が到着する…だけな写真になることが多く、歯痒い思いをしていました。ただ今回は偶然にもお客さんと絡めることが出来ました!

この時は軽めの撮影を想定していたのでレンズも70-300と気張らなかったのですが、かえってそれがよかったのかもしれません。まだまだ撮っていきたいところですが、今回この画が撮れた事は純粋に嬉しかったです。

駅構内というアクセスが楽な撮影ポイントですが、奥が深いこの場所。まだまだ見えていない世界があるかもしれません。もっと突き詰めていければと思います。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ