Digital Geographic

趣味の鉄道写真とコザクラインコの成長記録を撮ってます

新緑の鳩ノ巣界隈を望む

緑に包まれた鳩ノ巣の街を俯瞰してみました。

1302

撮影地:JR青梅線/鳩ノ巣〜古里

冬に到達したこの撮影地。桜の季節に…と思っていたのですが、叶わなかったので、せめて新緑は撮ろう!と思い華の追っかけをやめてこの俯瞰撮影に臨みました。

前回は平日、今回は休日ということもあり、山の休憩所にはちょこちょこ人が集まる感じ。ハイキングコースの途中にあるこの小屋は、ハイカーにとって貴重な存在だなと感じました。

貴重な存在なのはこちらも同様。こんな山の中にあって屋根付きで椅子もあるというのは贅沢すぎる環境。足場が悪くて命の危険すら感じるというのがまぁ多い俯瞰撮影の中で、これだけ条件がいいのは非常に稀だといえます。

セッティングを終えて程なくして青梅行きが駅に到着。そして青梅目指して発車したところを撮影しました。

前回はDfで撮影しましたが、今回はD850で撮影。データサイズは大きくなりますが、4500万画素の緻密な描写は素晴らしい!のひと言に尽きます。こういう風景写真では高画素はものを言うなぁと強く感じました。

緑がより濃くなる夏や秋口の紅葉の季節が今から待ち遠しいものです。

鉄道コム ブログランキング・にほんブログ村へ